ここに注目!

今回解説する「彩(いろどり)ダイニング」は食事制限専門の宅配サービスです。糖尿病、高血圧に適応した「カロリー・塩分調整コース」と腎臓病や人工透析に適応した「タンパク・塩調整コース」の2つのコースがあります。合計40種類あるメニューを好きな数だけ自由に選べるという他には無い注文方式で評判の宅配サービスです。

彩ダイニング概要まとめ
彩ダイニングの宅配弁当は全メニューが減塩&低カロリーなヘルシーな食事ですから、糖尿病、高血圧、腎臓病の方だけでなく、栄養バランスや健康に気を付けている方まで幅広く利用できます。

◆お弁当は冷凍で「おかず」のみ

お弁当は「おかず」のみが冷凍状態で届きます。一つ一つに栄養成分やカロリーが表示されていますので、ご飯の量を調整すると1食あたりの総カロリーが分かるようになっています。

◆コースは2種類

・カロリー&塩分調整コース(高血圧や糖尿病)
・たんぱく&塩分調整コース(腎臓病)

◆メニューは40種類

・カロリー&塩分調整コース 20種類
・たんぱく&塩分調整コース 20種類

◆価格

・カロリー&塩分調整コース 1食555円(税別)
・たんぱく&塩分調整コース 1食630円(税別)

◆注文方法

・都度注文(メニューと数量を自由に選べる)
・定期便7食セット(メニューは管理栄養士にお任せ)
・定期便10食セット(メニューは管理栄養士にお任せ)

◆配達エリアと送料

・クロネコヤマトのクール宅急便
・配送エリアは全国対応(一部地域を除く)
・6食以下の注文は送料一律700円
・7食以上の注文は送料無料

彩ダイニングの長所

彩ダイニングの長所は以下の4つです。

【長所】
・食事制限専門の宅配サービスだから栄養面に信頼できる
・好きなメニューを好きな数だけ注文できる
・1食あたり価格(555円)はリーズナブルでお得です。
・7食以上注文すると送料が無料になる

それぞれ解説していきます。

食事制限専門の宅配サービスだから栄養面に信頼できる

偏った食事が多い現代人は、栄養バランスや健康に不安を持っています。ヘルシーで健康的な食事を提供する宅配サービスが利用されている理由の一つです。一方で生活習慣病になってしまうと厳しい食事制限が待っています。特に糖尿病、高血圧、腎臓病は食事療法が欠かせません。

彩ダイニングは食事制限に対応した専門の宅配サービスです。

美味しさも大切ですが、1食1食の栄養計算が食事療法の要になります。塩分やカロリーくらいなら栄養成分表示があるので比較的らくにできますが、糖質やタンパク質、カリウムやリンまで食事制限されると専門の管理栄養士じゃないと栄養計算は出来ません。

つまり食事制限専門の彩ダイニングは、栄養面での信頼性は抜群です。しっかり栄養計算された上で美味しく調理されているので安心して召し上がれます。

好きなメニューを好きな数だけ注文できる

好きなメニューを好きな数だけ注文できる!なんか当たり前のようですが、実は数ある食事宅配サービスでも実施しているのは彩ダイニングだけです。(※2019年2月時点)

一般的には注文数とメニューは固定されています。メニューが決まっている7食セットが幾つかあり、その中から好きなセットを選ぶ方法が多いようです。また自由にメニュー選べますが、注文数は4食、6食、8食、10食のように決められているサービスもありあす。

逆に「ウェルネスダイニング」のように一切メニューが選べないというサービスもあります。気に入ったメニューがあってもリピートも出来ません。メニューの組合せは管理栄養士さんにお任せ!という仕組みです。このように「1食から注文できて自由にメニューを選べる」のは彩ダイニング最大の特徴です。

1食あたり価格(555円)はリーズナブルでお得です。

食事宅配サービスの価格の相場は600円~800円と言われています。「ごはん」も付いてないから一般的なお弁当と比べれば割高に感じます。さらに送料がかかるので1食あたりの価格は高いものになります。

継続して利用するものなので月に数回注文すると経済的な負担も大きくなります。

「最もリーズナブル」でありながら、7食以上頼むと700円の送料が無料。

よくあるのは送料無料と表示されていても実際には商品価格に含まれていたりします。

それに比べたら、もともと商品価格が安い上に7食以上頼むと700円の送料が無料になるなんて信じられません。

勿論ですが、安いから不味いなんてありませんから安心してください。継続するものだからリーズナブルなお弁当を選びたい方にオススメです。

彩ダイニングの短所

彩ダイニングの短所は3つあります。

【短所】
・ダイエットや健康コースなど食事制限以外のコースが無い
・メニュー数が20種類なので月に一度はかぶってしまう。
・6食以下の注文では700円の送料がかかる

それぞれ解説していきます。

メニュー数が20種類なので月に一度はかぶってしまう。

メニュー数が少ない!という口コミ情報がありました。毎日食べていると月に数回は同じメニューになるという説明です。そう言われれば確かにそんな気もします。2つのコースに20種類のメニューですから。

・カロリー&塩分調整コース 20種類
・たんぱく&塩分調整コース 20種類

確かにかぶるメニューがあるのは短所かも知れません。しかしユーザーサイドに立てば問題ありません。

実は私の場合は、4つの宅配サービスをローテーションで使っています。一つの宅配サービスに偏ると飽きてしまうからです。特に糖尿病や高血圧の食事療法は長期戦です。いろいろ工夫しながら利用すればいいと思います。

ダイエットや健康コースなど食事制限以外のコースが無い

口コミ情報の中には、ダイエット向けのコースや健康コースなど希望する方が多いのも事実です。他社では「低カロリー食」や「バランス栄養食」というコースがあります。彩ダイニングは2コースしかありませんので短所と言えばそうかも知れません。しかし・・・

そもそも栄養に配慮したヘルシーで美味しく健康的な食事を届けるのが食事宅配サービスです。

つまり全メニューが減塩&低カロリーなヘルシーな食事で栄養バランスも考えられています。実際に「カロリー&塩分調整コース」と「たんぱく&塩分調整コース」食べてみると味の違いなど分かりません。

どちらもヘルシーで栄養バランスが良いお弁当ですから、ダイエットにも健康維持にも対応しています。私は糖尿病の食事療法で使っていますが摂取カロリーが少ないので自然と痩せました。

食べた感想と評価レビュー

彩ダイニングの全メニュー40種類を実際に食べて味や満足度についてレビューします。また他社のサービスと比較して違いや優位点なども紹介します。以下のメニューをクリックしてご覧ください。

カロリー・塩分調整コース
  1. ぶりの照り焼き
  2. かつおの胡麻あんかけ
  3. 海老のチリソース
  4. 筑前煮
  5. さばの塩焼き
  6. さばの味噌煮
  7. 鱈の柚子おろし煮
  8. あじの南蛮漬け
  9. 赤魚の煮付け
  10. 回鍋肉
  11. 肉じゃが
  12. さわらの西京焼き
  13. 親子煮
  14. さんまの塩焼き
  15. 牛肉すき焼き
  16. トラウトサーモンの塩焼き
  17. ハンバーグおろしソース
  18. 鶏の唐揚げ香味ソース
  19. オムレツのミートソースがけ
  20. 豚肉のトマトソース
たんぱく・塩分調整コース
  1. 麻婆豆腐
  2. カレイのみぞれがけ
  3. 筑前煮
  4. 肉団子と野菜のスープ煮
  5. 白身魚のチーズパン粉焼き
  6. ぶりの照り焼き
  7. あじの甘酢漬け
  8. カレイのムニエル
  9. ビーフストロガノフ
  10. 豆腐ハンバーグ
  11. トラウトサーモンの塩焼き
  12. 赤魚の揚げ煮
  13. ロールキャベツ
  14. 牛肉すき焼き
  15. さばの塩焼き
  16. たらの唐揚げ野菜あんかけ
  17. 鶏肉の照り焼き
  18. さんまの有馬煮
  19. ハンバーグデミソース
  20. 豚肉と野菜のオイスター炒め




最新情報を紹介していますが価格やメニューが変わることがあります。
ご購入の際は彩ダイニングの公式ページで最新情報をご確認ください。