今日は、ウェルネスダイニングの塩分制限の中食から、東京の下町深川で誕生した「あさりの深川煮弁当」を夕食でいただきました。お弁当のおかずは主菜のあさりの深川煮とマーボーナスのほかに、ほうれん草のおひたし、大根とウインナーのレモン酢和えの4品になります。気になるお弁当1食分の塩分は1.8gと塩分を抑えていますが味はどうでしょうか。食べた感想をメニューの写真と一緒にお伝えします。

このお弁当の全体の栄養成分は、エネルギー:221kcal、食塩:1.8g、脂質:11.6g、炭水化物:12.9g、タンパク質:16.3gです。

↑自分で作るとなると手間がかかって大変そうなあさりの深川煮です。使われている食材はあさり、長ネギ、椎茸、油揚げ、ゴボウが使われています。

味付けは醤油と味噌が使われており、丁度良い感じで甘みが味付けのバランスが絶品!塩分制限とは思えない満足の味付けがされていてとても美味しいです。アサリもプリプリしていて生臭さが全くありません。

そして、一緒に入っているアサリを引き立てているゴボウや椎茸も脇役とは思えません。しっかり存在感があります。特に椎茸が美味しかった。

↑次にいただいたのはマーボーナスです。美味しそうです!ひき肉は豚肉が使われています。こちらも塩分制限されている感じがしません。しっかりした味付けで、ナスも柔らかくて豚肉のひく肉は味噌味とよく合っていてこれもまた美味しい!

↑副菜のほうれん草のおひたしです。ほうれん草に油揚げを入れて和えています。こちらはの味は塩分が抑えられています。先に紹介した2品がしっかりした味付けなので箸休めに丁度良いです。ほうれん草はとても柔らかくて風味が良いホウレン草を使っています。

↑最初はジャガイモとベーコン炒めに見えましたが、大根とウインナーのレモン酢和えです。初めて食べる献立メニューです。大根を食べると酸味がありますが、そんなに酸味は強くありません。爽やかな酸味です。

まとめ

今回、主菜のあさりの深川煮とマーボーナス両方とも美味しかったです!どこかでレシピを見つけて自分で作ってもこんなに美味しくは出来ないなぁー。と思いました。 塩分制限食なのに、それを感じさせないのは様々な工夫がされているからなんでしょうが美味しくいただきました。

定期購入でプレゼントの器セットが優れもの!

食器でカロリー・塩分・糖質の摂り過ぎ防止できるなんて知ってましたか?ウェルネスダイニングで宅配食を注文する時に定期購入で申込むだけで無料プレゼントしてくれるのが器3点セットです。

食器でカロリー・塩分・糖質の摂り過ぎ防止!

(1)カロリーを30%もカットするお茶碗
(2)塩分を大幅カットする醤油の付け過ぎ防止皿
(3)余分な脂をカットする脂切り皿

この3つの器で食事をするだけで、まったく違和感なくカロリー・塩分・糖質の摂り過ぎを防止します。実際に使ってみると手放せなくなるほど効果を実感出来ますよ。詳しい説明はコチラ