間違った糖質制限ダイエット

これまでの長い間、動物性脂肪や揚げ物など高いカロリーの食べ物が一番の太る要因になると言われ続けてきました。

ところが、ここ10年位前から、糖質の過剰の摂取が太る大きな要因だと言われはじめ、現在、日本では糖質制限ダイエットが人気です。私の周りでも実践した事が無い人がいないくらい糖質を意識的に少なくしている人がおおいです。

この糖質が太る要因だと言われるようになった背景には、2008年にイスラエルにあるベングリオン大学を中心とする国際研究チームが行った、糖と脂肪についての画期的な研究結果の論文が発表されたのがきっかけになっているようです。

その研究によると、食事の仕方を3つのチームに分けて体重の減少効果を2年間追跡調査。

  1. 一つ目のチームは、油を制限し控えた食事。
  2. 二つ目のチームは、糖質を制限し控えた食事。
  3. 三つ目のチームは、野菜などの食物繊維や魚介類を中心にしてオリーブ油を多用する地中海料理。

調査した結果、およそ5か月後には、糖質を控えた食事をしたチームは-6㎏。その後も-5Kgをキープして痩せることができ、油を制限した食事を摂った人よりも体重が減少したという結果に!

この研究データーが発表されたことで、世界でも最も科学的根拠がある健康法として糖質制限食が注目されるようになったようです。(ちなみに、これまで大人気になったバナナダイエットやリンゴダイエットなどは、とっても簡単に実践できるダイエットですが、科学的に効果が証明されていないそうです。)

糖質制限ダイエットは、名前の通り食事から摂り入れる糖質を制限することで痩せることができるというものです。

ですが、誤解して捉えて実践している人が多く、全く糖質を摂らない人やカロリーを気にしてお肉などのタンパク質も控えてしまう人。

一方では、炭水化物(糖質)は摂らないのでお肉はお腹一杯食べるが野菜などの食物繊維は一切食べないなど、糖質制限ダイエットと言っても、様々な捉え方をしていてやり方が人によって違うのです。

しかも、炭水化物などの糖質もお肉も野菜も私たちのカラダを作るのに必要な大切な栄養素が含まれています。

こういった偏った栄養バランスの悪い食事を継続していると、体調を崩してしまうリスクが高くなり、ダイエットどころではなくなると指摘する専門家も多く糖質制限ダイエットは賛否両論です。

また、日本はお米大国です。白いご飯が何よりも好きだと言う人も多いです。美味しいごはんを食べないダイエットは無理があり断念してしまう人も少なくありません。

さらに、糖質制限ダイエットの体験者の多くの人がダイエットで痩せてもリバウンドしている人も多いんです。

私たちの体内で一番最初に使われるエネルギーは糖質です。この、糖質の過剰摂取は肥満や生活習慣病の要因となり、現代社会の大きな問題であることは事実です。だからと言って、糖質を食べないと言うのも早合点のようなきがします。

では、現代人に合ったダイエットとはどんな方法があるのでしょうか。

ダイエットは継続が大切!「我慢しない」「継続できる」この2つがカギ

ダイエットと言うと、どんなイメージを思い浮かべますか?

  • 摂取カロリーを制限する
  • 食欲が抑えられない
  • 好きなものが食べられない
  • 運動がつらい
  • 反動で食べてリバウンド

このような「ガマン」「辛い」というイメージがありませんか。

先日見ていたNHKBS【美と若さの新常識】に出演されていた、慶應義塾大学教授の伊藤裕先生がおっしゃるには、「ガマンすると言うのは嫌な事なので長く続かない。ダイエットは、一生続く事なので、ガマンをするのではなくて、工夫が必要になる。食べる人が美味しいと興味が湧いて、健康的にダイエットができる方法を見つけなくていけない。」と、ガマンするダイエットはもう時代遅れ、新しいダイエットの工夫が大切だと話されていました。

また、カロリーを制限する食事はとっても難しく、食事制限してちゃんと食べているつもりでも、実際にはカロリーがオーバーしていることが良くあるそうです。

このようなカロリー制限や糖質を全く食べないなど、ガマンする食事方法は見直す必要があると考えている専門家は少なくないようです。

そこで、健康や美容維持の為に専門家の間で今もっとも注目されているのが現代人に合わせた低糖質ダイエットです。

実践する前に知っておきたい!低糖質ダイエットのメリット

低糖質ダイエットには、実は痩せるだけではなく身体にとってさまざまなメリットがあることを知っていましたか?

ダイエット初心者の方でも始めやすく、健康効果もあるのが低糖質ダイエットの大きな特徴なんです。ここでは、そんな低糖質ダイエットを行うことによるメリットをご紹介します。

続けやすさはピカイチ!
低糖質ダイエットは、さまざまなダイエット方法の中でも効果が出やすいと一般的に言われています。それは、肥満の大きな原因である糖質に注目した効率的な方法であるだけでなく、カロリーなどの厳しい食事制限がないので続けやすいというのも大きな理由の1つです。

ダイエットは毎日続けてこそ効果が表れるもので、続けやすさはとても重要ですよね。低糖質ダイエットで制限されているのは、ご飯や甘いものといった糖質のみなので、お肉などのたんぱく質は食べても大丈夫です。

もちろんカロリーがあるので食べ過ぎには気をつけなくてはなりませんが、厳しい食事制限をすることなく行えるので初心者の方でも取り入れやすいダイエット方法といえます。

現代人にとって大きな問題となっているメタボリックシンドロームも、その最大の原因は糖質の過剰摂取とも言われているんです。つまり、摂取する糖質を制限をすることでメタボリックシンドロームなど肥満を予防することができます。

さらに肥満が解消されることで、さまざまな体のトラブルも予防することができます。ですが、どんなダイエット方法にも、メリット・デメリットがありますよね。

続けやすく話題の低糖質ダイエットですが、やはり賛否両論あるのも事実です。今度は、低糖質ダイエットにおけるそデメリットについて見ていきましょう。

低糖質ダイエットにおけるデメリット

身体がエネルギー不足を起こしてしまう
肥満の原因になるとは言え、糖質は人間が活動するために必要となる大切なエネルギー源です。そのため低糖質ダイエットで極端に糖質を制限すれば、当然身体はエネルギー不足を生じます。

これまで当たり前のように摂取していた糖質が足りなくなることで、人によってはイライラしたり頭痛やめまいが起こることも理解しておきましょう。

ほかにも、貧血や冷え性など、体に何らかの不調を引き起こす可能性もあります。また活動するためのエネルギーが足りなくなるため、眠くなりやすいとも言われています。

満腹感を感じにくく食べ過ぎやリバウンドの原因に!
満腹感は血糖値が上昇することで感じるものなので、低糖質なものではあまり満腹感を感じにくいのだそうです。そのため、気をつけないとかえって食べすぎてしまうこともあります。

さらにダイエットを止めた時に、その反動で炭水化物がやたらと食べたくなることもあるそうです。

また、ご飯などの炭水化物を減らすことで、その分のエネルギーをたんぱく質や脂質などから摂取することになります。適度な量ならば問題はありませんが、満腹感を感じられずにお肉や油ものを食べすぎてしまう危険性もあります。

他の栄養素とのバランスが大切
以上のような低糖質ダイエットのデメリットを避けるためにも、正しいやり方で無理なく行っていきましょう。

糖質を制限すると言えども、全く摂らないのではなく必要最低限の量は摂取することをオススメします。

例えばご飯の量をいつもの半分程度にして、野菜や良質なたんぱく質を中心とした食事内容に変えるだけでも糖質の量はかなり抑えることができます。

糖質を制限する場合は、他の栄養素も一緒に不足してしまわないようにバランスを考えた食事内容にして、エネルギー不足にならないように気をつけてくださいね。バランスが崩れると健康を損ないます。

生活習慣病の予防などメリットも大きい低糖質ダイエットですが、無理に糖質を制限することによるデメリットもあるということを覚えておきましょう。

糖質は大切なエネルギー源であることを忘れず、無理なく行っていくことが大切になります。

糖尿病の食事宅配ランキング1位ウェルネスダイニング

糖質制限気配り宅配食

ウェルネスダイニングで糖尿病に適応した食事は、糖質制限気配り宅配食です。全メニュー糖質15g以下、塩分は2.0g以下、カロリーは240kcalに調整されています。

ウェルネスダイニングは、食事制限専門の通販ショップです。ですから、あらゆる食事制限のニーズに適応した食事を用意しています。そして栄養計算はもちろん!味付けやメニューの組合せまで管理栄養士が担当しています。食生活の悩みも無料で相談できるのが最大の特徴です。

商品が届くまで注文したメニューが分からないのに、実際に届くとメニューの組合せや味のクォリティに感動します。主菜の美味しさだけじゃなく副菜の味付けはワンランクもツーランクも上で他の宅配サービスを圧倒しています。

◆適応カテゴリ
カテゴリーは6種類(それぞれに豊富なメニューがあります)
・カロリー制限(ダイエット)
・塩分制限(高血圧)
・たんぱく&塩分調整(腎臓病)
・糖質制限(糖尿病)
・健康応援(健康)
・栄養バランス(健康)

◆主な特徴
・主菜2+副菜2の4品の献立
・トレイが深く1品がしっかり食べれる
・トレイ自体がビニールで密封されている
・メニューの組合せは管理栄養士にお任せ
・食生活を管理栄養士に無料で相談できる
カロリー・塩分・糖質の摂り過ぎ防止用の食器プレゼント

◆味の口コミ
・管理栄養士が栄養計算をもとに献立を監修
・メニューが選べないので料理が楽しみ
・全体的に美味しさのレベルが高くハズレが少ない
・トレイが深く見た目よりボリュームがある
・肉料理も魚料理もハイレベルな味付け
・副菜の味付けは想像を絶する旨さ
・美味しいメニューなのに選べない(リピート不可)

◆注文方法
・ 7食セット(メニューは管理栄養士にお任せ)
・14食セット(メニューは管理栄養士にお任せ)
・21食セット(メニューは管理栄養士にお任せ)
・価格はセットプランにより変動

◆配達エリアと送料
・クロネコヤマトのクール宅急便
・配送エリアは全国対応
・お試し初回送料無料
・通常送料756円(定期お届け378円

糖尿病の食事宅配ランキング2位食宅便

低糖質セレクト

食宅便で糖尿病に適応した食事は『低糖質セレクト』です。1食あたりの糖質は平均5.5gに調整されています。メニュー数も35種類と豊富なので飽きません。

食宅便の日清医療食品は、医療・福祉・保育施設向け食事サービスに特化した専門企業です。

全国で約5,300件の施設へ給食や食事サービスを提供しており、9,000人を超える管理栄養士さんが働いています。

そのノウハウで提供する食宅便のサービスは、美味しくて豊富なメニューで他の食事宅配サービスを圧倒しています。

◆適応カテゴリ
・適応するカテゴリーは他を圧倒する多さです。
・塩分ケア(高血圧)
・低糖質セレクト(糖尿病)
・カロリーケア(ダイエット)
・たんぱくケア(腎臓病)
・柔らかい食事(高齢者)
・逸品おかず和食セット
・逸品おかず洋食セット
・逸品おかず中華セット
・ヘルシー丼
・季節限定メニューなど

◆主な特徴
・主菜1+副菜4の5品の献立
・トレイの彩がよく美味しく見える工夫がされてる
・1食で20種類以上の食材を使用
・和食、洋食、昼夜や丼物などメニュー数が圧倒的
・冷凍トレイが袋に入れられている

◆味の口コミ
・どのメニューも普通のお弁当より美味しい
・献立の彩がよく食欲をそそる
・味に関する満足度は相当レベルが高い
・品数が多い分1品の量が少なく感じる
・期待外れのメニューは少ない

◆注文方法
・7食1セットで注文(7食のメニューは決まっています)
・らくらく定期便(7食単位で違うメニューが送られる)
・おこのみセレクト(好きなメニューを7食選べる)
※おこのみセレクトは制限食にはありません。

◆配達エリアと送料
・クロネコヤマトのクール宅急便
・配送エリアは全国対応
・送料は全国一律390円

糖尿病の食事宅配ランキング3位ナッシュ(nosh)

全メニュー糖尿病に対応

ナッシュのメニューは全て糖尿病に適応した食事です。糖質の平均17g、塩分は平均2.2gに制限し、タンパク質を豊富に摂取できるようになっています。

ナッシュ(nosh)は、生活習慣病に対応した食事宅配サービスです。そのため全メニュー低糖質・低塩分・低カロリーで作られています。

食事の効果を証明するために臨床試験データを公開して、体重・BMI・γ-GTP・中性脂肪・血圧・総蛋白・尿酸値など2ヶ月後の各指標がどう変化したのか指標が公開されています。

今まで多くの食事宅配サービスを使ってきましたが臨床試験データは初めてみました。

◆適応カテゴリ
・カテゴリーは1種類(豊富なメニューがあります)
・すべてのメニューが糖尿病、高血圧、メタボ、健康、ダイエットに適応

◆主な特徴
・主菜1+副菜3の4品の献立
・主菜が中心でボリュームがある
・真空パックでお届け
好きなメニューを選んで注文できる
・国産野菜を使用
・砂糖未使用
・食品毎に菌検査の実施
・低糖質スイーツも豊富

◆味の口コミ
・栄養面は管理栄養士が担当し、味付けは一流シェフが担当
・洋食仕立てのメニューが多い
・主菜がボリューム満点で満足度が高い
・全体的に美味しさのレベルが高い
・たまに期待外れのメニューがある
・メニューがちょこちょこ変わる(品切れ)

◆注文方法
・週1回お届け定期コースのみ(解約自由)
・4食、6食、8食、10食、20食の5つのプランから選ぶ
・毎週好きなメニューを自由に選べる
・価格はプランにより変動

◆配達エリアと送料
・クロネコヤマトのクール宅急便
・配送エリアは全国対応
・送料は初回無料
・2回目以降は地域や箱の大きさによって違います。

糖尿病の食事宅配ランキング4位ニチレイフーズダイレクト

気配り御膳【糖質コース】

ニチレイフーズダイレクトで糖尿病に適応した食事は気配り御膳【糖質コース】です。全メニュー低糖質、塩分は2.0g以下、低カロリーのヘルシーな宅配弁当です。

ニチレイフーズダイレクトは商品ラインアップが豊富です。メインは冷凍弁当ですが他にも、ご飯やパン、レストランユースなど幅広い商品があります。また豊富なジャンルのコースも特徴です。

そして通常のセットコースとは別に、好きなメニューを自由に選べる上に注文数も自由に決められる注文方法もあるので、苦手な食材や献立を避けて購入できます。さらに1回の購入金額が5,000円以上になると送料が無料になります。

◆コースは多種多用
・気配り御膳
・気配り御膳パワーデリ
・ウーディッシュ
・家シェフ
・レストランユースシリーズ
・カロリーセレクト
・たんぱく&塩分調整コース(腎臓病)

◆注文方法
コースで注文⇒(決まっているセットから選ぶ)
条件で注文 ⇒(好きなメニューを自由に選ぶ)
(例)塩分の少ないメニューを検索する
(例)糖質の少ないメニューを検索する
定期で注文 ⇒(同じコース違うセットが届く)

◆配達エリアと送料
・配達会社は佐川急便・ヤマト運輸から選べる
・配送エリアは全国対応(一部地域を除く)
・冷凍配送は全国一律800円
・常温配送は全国一律600円
・各5,000円(税込)以上購入で配送料無料
※冷凍品と常温品は別配送となります。

糖尿病の食事宅配ランキング5位スギサポdeli

塩分カロリー調整食

スギサポdeliで糖尿病に適応した宅配弁当は塩分カロリー調整食です。平均で塩分は1.9g、カロリーは266kcalに調整されています。塩分制限とカロリー制限が必要な高血圧、糖尿病、ダイエットに適した食事宅配サービスです。

「スギサポdeli」は、スギ薬局が展開するセルフケアサービスです。ご自宅で栄養管理が必要な方や柔らかい食事が必要な方のために管理栄養士が監修した食事を冷凍便でご自宅までお届けする宅配弁当のミールデリバリーサービスです。

コンセプトは『自宅で手軽に栄養管理』です。目的に応じた食事をお届けする『健康美膳』シリーズは安心で美味しい健康宅配食です。※製造は武蔵野フーズが行っています。

◆適応カテゴリ

・カテゴリーは3種類
・塩分カロリー調整食(高血圧、糖尿病、ダイエットに適応)
・たんぱく調整食(腎臓病に適応)
・やわらか食(固い食事が出来ない方へ柔らかい食事を)

◆主な特徴

・主菜1+副菜3の4品の献立
・和洋中、肉料理、魚料理とメニューが豊富
・7食が1セット※単品購入は出来ません。
・管理栄養士による献立作り

◆注文方法

・都度注文(20種類のメニューから自由に選べる)
・定期購入7食セット
・都度購入7食セット

◆配達エリアと送料

・クロネコヤマトのクール宅急便
・配送エリアは全国対応(一部地域を除く)
・送料一律900円 ※1回2セットまで